宴会にぴったりな屋形船

夜景が一望できる屋形船の遊覧エリアの見どころ

夜景が一望できる屋形船の遊覧エリアの見どころ 屋形船で夜景が一望できる遊覧エリアといえばお台場です。
お台場はウォーターフロントとも呼ばれていてたくさんの屋形船があります。
情緒溢れる船と最先端のお台場の夜景は思わず見とれほど美しいです。
また、他の船のお客さんと手を振って挨拶をするのも楽しいですし、レストランや展望台から見るものとはまた違った海からのお台場の夜景が堪能できます。
お台場海浜公園には大きな自由の女神像があり、背景にはレインボーブリッジと東京タワーも見えます。
スカイウォークからの景色は人気がある写真スポットでもありますが海から眺める自由の女神もまた良いものです。
夜になると足元からライトアップがされていて昼間とは違った雰囲気の自由の女神が見られます。
お台場の海を船で進んでいると様々な方向から自由の女神を見られます。
レインボーブリッジと東京タワーの光にリバーシティの灯りが加わることで、本来の自由の女神があるニューヨークとも似たような雰囲気があります。
東京にいながら外国にいるような気分も味わえます。

屋形船から見るスカイツリーの絶景ポイント!

屋形船から見るスカイツリーの絶景ポイント! まだ出来てから間もない東京スカイツリーを屋形船から見られます。
屋形船はとても歴史が古いですが時代の最先端の代表ともいえるものを鑑賞するのも良いものです。
地面から見上げるよりももっと下から眺めると違った趣があって、遠くからだと小さく見えますが船が進んで近づくと迫力が違います。
大まかなルートは乗り場から品川埠頭を通るとレインボーブリッジが見えてきて、フジテレビ本社や観覧車が見られます。
そこから竹芝桟橋から隅田川へ進んで、スカイツリーまでは10箇所以上の橋をくぐっていきます。
川にかかっている橋は、上からだと水面に光が輝いてとても綺麗ですし、下から橋を眺めるのも面白いものです。
夜になるとまた違う雰囲気になります。
両国あたりを通ると浅草寺が見えてきて、この周辺は江戸時代の風情が残っています。
ここを通り過ぎると小さかった東京スカイツリーが目の前に大きく見えてきます。
屋形船によっては前に数分間停泊するものもあるので昼夜楽しむことが出来ます。

\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>